ヨメコ

古い木造の家って、夏は涼しくていいけど、冬は寒いよね。
窓際に行くと、隙間風はなくてもひんやりしたり。ガラスを通して寒気が忍び込んでくる感じ。
だから、断熱も大切だけど、窓もとても大切なの。
新しく家を建てるなら、しっかり高断熱サッシは入れておきたいわね。

高断熱性能・樹脂窓が
冬暖かく、夏涼しい快適な生活を実現

東海地方の家は寒い?

冬の寒さから引き起こされやすい心疾患、脳血管疾患、呼吸器疾患による死亡率の地域別順位。比較的温暖な地域ほど順位が高く、どの疾患でも北海道の順位が低い。

寒さと死亡率は無関係?~健康と住宅の密接な関係~

寒さの厳しい北海道の住宅では多くの住宅が高断熱。樹脂窓の普及率も高く部屋ごとの室内温度差は少ない。一方、東海地方ではその気候柄、断熱に力を入れることは少なく住居内での温度差が激しい。健康的な温度を保つ家づくりを目指すなら北海道の断熱性能を見習うべき。

日本の樹脂窓普及率

3疾患死亡率の低い北海道では住宅での室温が健康的に保たれています。その秘密は普及率90%誇る樹脂窓。

窓を変えて住み心地のいい生活を

住宅で熱の出入が大きいのは床?壁?天井?熱の出入が最も多く住宅の断熱性能を左右するのは「窓」です。

断熱性能の低い窓は夏に熱を入れて室内が暑い…冬は熱を逃がして部屋が寒い・・・樹脂窓で住宅の高断熱化は始まっています。

暖房つけてるのに寒い・・・ 結露が多く窓拭きが大変・・・ こんな悩みの原因は窓にあります。

住宅で熱の出入が大きいのは床?壁?天井?熱の出入が最も多く住宅の断熱性能を左右するのは「窓」です。

極めて熱を通しやすいアルミ窓は表面温度が低いため、結露が多く発生。また、性能の悪い窓は外から冷たい空気を流入させ床をつたい住む人の手足を冷やす原因に。樹脂窓は優れた断熱性能で結露を抑制し、部屋で暖められた空気を室内に保ってくれるので部屋の保温効果を高めます。