ヨメコ

冬寒いのだけは絶対にイヤ! もちろん夏が暑いのもイヤだけど、それって断熱材による差が大きいの。見えないけど、断熱材って、とても大切。
パーフェクトバリアは、ホルムアルデヒドを一切出さないポリエステル繊維でできているからシックハウス対策にもなるし、燃えにくいうえに、万が一燃えてもダイオキシン・シアンガス等の有毒ガスを出す心配がないそうよ。
しっかり断熱してくれて、吸水しない素材だから、内部結露の心配もなくていいわ!
 
エンデバーハウスさんからの詳しい解説があります。

安全なポリエステル健康断熱材「パーフェクトバリア」
あかちゃんがくるまっても安心です

「断熱材」は、どんな働きをするの?

  • 「断熱材」は、快適で過ごしやすい家を造ります。
  • 「断熱材」は、節約のお手伝いをし、家計にやさしくなります。
  • 「断熱材」で家を包むと、熱の移動や伝達を減少させるので、外が寒~い空気でも、家の中は温かいままです。
  • 外が暑~い熱気でも、家の中は涼しさを保ちます。
  • 家全体の温度差が少ないため、ヒートショックの予防にもなります。
  • さらに住宅の「断熱化」は、節電や地球温暖化対策にもつながります。
  • 二酸化炭素増加の原因のひとつが、発電時にも発生するからです。
  • 「断熱」がきちんとされた住宅であれば、二酸化炭素発生を減らすだけでなく、エアコンの使用を少なくでき、節電により光熱費が下がり、経済的です。

「パーフェクトバリア」は、ポリエステル繊維。
世界で最も利用されている安全な合成繊維です。

「ポリエステル繊維」とは、現在世界で最も利用されている安全な合成繊維です。

ポリエステル繊維は、ポリエチレンテレフタレート(PET 樹脂) からなり、卵パックや、ペットボトルなど食料品容器にも利用され、繊維素材として、ふとん綿や衣料品に使われる安全な素材です。
また、「パーフェクトバリア」はペットボトルからも製造され、グリーン購入法の指定商品でもあります。
接着剤を使用しない熱融着製造のため、ホルムアルデヒドを一切出さず、環境ホルモンを一切含みません。
吸引しても肺に刺さって発がんの心配は無く、施主様だけでなく、施工者にも安心安全な製品です。
焼却時も水と炭酸ガスになり、ダイオキシンなどの有害ガスは発生しません。

パーフェクトバリアは、安全で高性能を実現した製品です。

  • 断熱性能

    長期にわたる優れた耐ヘタリ性能・・・接着剤を使用せず、熱で繊維の多くの交点を融着したパンタグラフのような構造が、優れた弾力と耐ヘタリ性を生じ、挿入時の形状を半永久的に保持することができます。

  • 難燃性能

    自己消火性を有しています・・・タバコの火をのせると接点部分が溶けるだけで燃え広がることは無く、自己消火性を有しています。

  • 吸音性能

    車のエンジンルームの吸音材としても採用・・・空気の振動である音エネルギーを繊維がしっかり吸収し、低音域から高音域まで抜群の吸音性を発揮して、気になる生活騒音を室外に漏らしません。

  • 透湿性能

    湿気をスムーズに排出し、結露を防止・・・ポリエステル100%のパーファクトバリアは、吸湿性がほとんど無く、透湿性に富むため、壁体内の湿気をスムーズに排出し、断熱性能を維持すると共に結露を防止します。

  • 施工性能

    飛散が少なく施工者にも安全・・・施工の際に繊維が刺さってチクチクしたり、肺に吸引して発ガンが疑われる事はありません。