意外と堅実!? 【ヨメイエ厳選20ランキング】20代~30代女子の暮らしアンケート

年末から連載中の「20代~30代女子の暮らしアンケート」の集計、続編です。

ちなみに、第1回は 小さな家がほしい!? 第2回は パントリーはマスト! 第3回は やっぱりパントリー強し!でした。

今回、集計した質問は・・・『ヨメイエ厳選20のひみつから、家づくりで「使ってみたい」ものをチョイスしてください。』です。
さてさて、どんな結果になったのでしょうか?

 

意外と堅実?人気の高断熱サッシ

 

では、早速ランキング。こんな感じになりました!

 

  1. 高断熱サッシ
  2. 自然塗料
  3. LED照明地盤調査
  4. 無垢フローリング /耐震+制震
  5. HEMSハイブリッド給湯輻射冷暖房クール暖高性能健康断熱材ナノシャワー節水トイレ

 

フタを開けてみてビックリ! (゚ロ゚ノ)ノ

高断熱サッシが首位におどり出ました。

普段、お客様との打合せでは、そこまで話題の中心にならないサッシ。
意外と、関心を集めていることが分かりました。

 

でも、よく考えてみると当たり前のことかもしれませんね。
というのも、以前、新聞でこういう記事を読んだことがあるのです。
家に1年以上住み続けている人に行ったアンケート

不満1位は、「暑い・寒い」

086154

だそうです。これ、家に求める性能としては、最重要ですよね。
なので、”あたりまえ”に高断熱サッシは欲しい。マストアイテムってことなんですよね。

ローコストの住宅を考えるときも、シングルガラスを選ぶことなく、最低でもペアガラスでなくては、満足度の高い家にはならないってことですね!

 

2位の自然塗料は、子どもにとって安全な家であることが求められているのかな。と感じました。
ここ数年、シックハウス症候群も話題になったりしたので、大人にとっても関心が高い事なのでしょうね。

3位は、LED照明地盤調査。これは、経済性と安全性ですね。
今や、LED照明は必須アイテムってことですね。
数年前に比べると格段にコストが下がったのも、普及してきている背景だったりします。
ランニングコストが安く、メンテナンスも長期間掛からないというのも人気の理由かもしれません。

実際、家づくりを始めてしまうと、間取り・予算・仕上げ材料・キッチンなどに興味が向いてしまいます。
だから、地盤調査は「安心の為にも、やらなきゃいけないからやる」というくらいの気持ちの方が多いのかな?という感じがしていました。
でも、家づくりが始まる前の冷静な状態では、想像以上に重要視されているということがアンケートの結果から分かりました。

ほしい!がランキング上位というわけじゃない

アンケートを集計していて、気付いたことは「ほしいものがランキングの上位ってわけじゃない」ということ。

暮らしのアイコンのランキングでダントツ1位だったパントリーは、みんな「パントリーほしいのよね!」と目をキラキラさせていたけど、高断熱サッシは「あって当たり前。無いなんでありえない!」という感じなんだと思います。

そういう視点で考えると、ランキング1~5をこんな風に分けて考えてみると、分かりやすいかもしれません。

【マストアイテム(安心安全・経済性)】←このへんは、あって当たり前

1.高断熱サッシ
2.自然塗料
3.LED照明/地盤調査
4.耐震+制震
5.高性能健康断熱材/節水トイレ

 

【暮らしの質を向上】←ほしい!ってこのへんとか

4.無垢フローリング
5.ナノシャワー

 

【最新の設備で、経済的・快適に】←このへんなんだろうな~。クール暖とかほしいもんね

5.HEMS
5.ハイブリッド給湯
5.輻射冷暖房クール暖

 

こうしてみてみると、マストアイテムや暮らしの質を向上するものについては、自然と採用されることが多いのだと思います。
最新の設備に関しては、ランキングの同率5位に並ぶものが多いことから、「興味はあるけどよく分からない」「便利そうだけど、どのくらい良いのか分からない」という感じなのだろうなと想像できますね。

あと、ちょっとショックだったのが、太陽光発電がランキング圏外だったことです。
売電効果が、光熱費をゼロに近づけてくれる優秀なアイテム。
これは、もっとその良さを説明していかなくちゃいけないな!と考えさせられました。

ちなみに、これから国が推進していく【ゼロエネルギー住宅】は太陽光発電は絶対必要になってきます。
ヨメイエも【ゼロエネルギー住宅仕様】なので、太陽光発電の大切さをもっと伝えていきたいですね。

 

上位をマストアイテムが独占!?

 

ところで今回も、実際の家づくりは、予算があるということで、『3つしか選べないとしたら、どれにしますか?』という質問もしました。
すると・・・やっぱり結果は変わってきましたね!

 

  1. 自然塗料
  2. 高断熱サッシ
  3. ハイブリッド給湯/無垢フローリング
  4. 高性能健康断熱材/耐震+制震/LED照明/地盤調査
  5. 輻射熱冷暖房クール暖

 

面白いことに、さっき私が解説しやすいように分類したマストアイテムが上位1~4までを独占しています。
予算が限られても、やっぱりここだけはハズせないようです。

その中でも、最新設備系の中で唯一ランクインしたクール暖は、じわじわと認知度と関心を高めてきているようですね!
知人に聞いた話ですが、バラエティ番組で木下優樹菜の家にクール暖が設置されていたという情報も。
エアコンが苦手、廊下が寒いのはイヤ!という人にも、クール暖はますます求められることになりそうです。

クール暖については、以前、導入されたお家に体験見学に行ったことがあるので、そのレポートも参考にしてみてくださいね。
クール暖、体験レポート

 

今回のアンケート、なかなか面白い結果がでましたね。

家づくりでは、コストのために要望を絞りこまなくてはならない場面がでてくる方もいます。
そんなとき、「他の人は、こんなものをマストだと思ってるんだな」ということは、後悔の無い家づくりにするためにも知っていると参考になりますよね。

私も、とても勉強になりました。\(^ ^)/

次回、アンケートの集計は「家づくりで重視したいこと」です。
どんな結果が出てくるのか・・・楽しみにしててくださいね!(v^ー°)