【現場進行中】知立の家、いよいよ上棟です!

この春、最高の上棟日和!

13128942_1177919418886290_517919625_o

お施主さまも、この上棟の日を楽しみにされていて、朝早くに目が覚めてしまったのだそうです。

朝から、たくさんの大工さんや職人さんたちが、このお家の上棟のために集まって、一所懸命に柱や梁を組み上げていきます。

その様子にお施主さまも

「こんなに、早く建つものなんですね!大工さんたち、すごいです!」

と、その姿とみるみる立ち上がる構造体に、胸を熱くされているようでした。

13120757_1177919328886299_520743197_o

建て物の輪郭の向こうに空が見える風景。
上棟から外壁が貼られるまでの間にしか見られないんですよね。

 

そして、

今回から、上棟式のお酒は〈ヨメイエ〉ラベルの蓬莱泉になりました!

奥三河の酒蔵、関谷醸造さん製造の「蓬莱泉」に特製ラベルを貼ってもらうことになったのです。

houraisen

そのご縁を繋いで下さったのは、豊橋の酒店「下條屋」さんです。

下條屋さんは以前、ブログにも登場して頂きました。→http://yome-ie.com/archives/976

お施主様も、特製ヨメイエ上棟酒を喜んでくださいました!

 

家づくりでは、地鎮祭や上棟式で、お祝いのお酒をお施主様に贈るのですが、なかなか飲みきれないという声もちらほら。

 

知立のお施主様も

「地鎮祭の時のお酒も、まだたくさんあるんです。。。」

とおっしゃっていたので、

「これからの季節、アサリの酒蒸しに使うのも良いですよ!」

とお話したら、

「お料理に使えばいいんですねー」

 

ちょっと贅沢に、お料理用につかうのが、私のおすすめ。

お料理も、ワンランクアップです。

 

上棟式では、お施主様もご挨拶と、大工さんの紹介をしました。

そのあと、お施主様はお酒、大工さんは塩を建て物の四隅に撒いて、お清めしました。

 

安全で、楽しい家づくりを祈願して!

 

これから、外壁を貼ったり、内装を施したり…
引き続き、現場レポートをしたいと思いますので、お楽しみにー!

カテゴリー: NEWS